manalog まなログ

アクセスカウンタ

zoom RSS おやじ花

<<   作成日時 : 2007/10/09 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

生きてます。


画像



夏前ぐらいから、「無理はせんぞ!」と決心していたのもつかの間
すんごいバタバタになって参りました・・・

さまざまな急展開に戸惑いつつも
こんな私を必要として頂くことは大変ありがたいことでございます。

色んな出会いがあり、色々影響し合い
私だけではなくて 周りの皆もなんだか活気づいてきましたね〜♪
大変だと思うけど、皆が元気なのはうれしい。


そういえば、20代後半は完全にワーカーホリックでございました。
朝から晩まで。一ヶ月休み取れずなんていうのもざらで
「もー!!嫌っ!!!」とニュージーランドへ長期で行っちまったのです。

両親二人の介護生活も長かったので、肩から荷がおりた感じ。
身軽で動けることがうれしくて。
もう、めんどくさいこと抜きでのんびり暮らすだぁーーー。
って友達に宣言しまくって機上の人になった訳です。


誰も知り合いもツテも全く無く、完全なる単身。
YWCAを7泊予約したのみ・・・・
人間関係や収入、生活のベースそのものが一からのスタートでした。
不安が無いったら嘘になるけど、希望の方が大きかったしね。


その4日間は観光気分で過ごし、
シティの様子は何となく分ってきた。
その4日を過ぎたころ、
「アタシ、英語も日本語もしゃべって無い・・・」と少々慌てだし
こりゃー金も無くなるわいとようやくアクションし出したのです。

それから、色んな偶然や出会いがあり
仕事も家も両方をゲット!!

多くの日本人が仕事に就けずに、資金尽きて帰国する人が多い中
私はラッキーとしか言いようが無かった。

英語も出来ないのに翻訳の仕事したり、経験も無かったけど
ボロボロマニュアル車のスターレットをヨタヨタ運転し、
ツアーガイドとしてオークランド空港を駆けずり回ってました。

ぶっつけもいいところです。はい。


でも、今となっては良い経験。
チャンスが廻って来たときに思い切って飛び込んだから
何かが動いた。

大変でしたけど、私はどこでも生きていけるって自信になった。


そんなことを日本の友達に報告したら
「manamiは絶対のんびりなんて暮らせないと思った。
どこにいても働いてる」

悔しいがほんとにそう。


いまだって予定では、一年はゆっくりしようと思っていたのに・・・
うれしいのだけど。


この一ヶ月ほど東京に通い詰めでございます。
しかし、自分の声を少し知ることができた♪
そして長年のクエスチョンが、ボロボロ解消!まだまだ、奥が深そうです。


あとは体力の問題だけど、そこが一番不安・・・
さすがに立ちっぱなし缶詰8時間はこたえ、バテバテ。

昼食も抜きで頑張っちゃったので、帰宅ラッシュの品川。
「す、座りたい・・・パンじゃなくて米が食べたい・・・」と
カレーとかオムライスじゃ無いんだよーーー!
と半分キレながら限界状態で回転寿司店へ。
カウンター席の企業戦士が、おいしそうにビール飲んでいる・・・

「ヤバい・・・・すんげぇ〜飲みたい・・・」
となりのおじさんのゴクッが気になって仕方無い。



「す、すみません・・・赤貝と生ビール・・・」


一気飲みしてしまった・・・・一人カウンターで。
おやじの中に溶け込み・・・・

板さんびっくりしてました。

「ちょっと疲れちゃって・・・」
誰も聞いてないのに、とりあえず言い訳言ってみる。
そういえばワタクシ羞恥心ございません。



気分だけは企業戦士。
おとーさん、明日も頑張ろう。
(品川ビール、クセになりそう・・・・・)




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
介護用品について
介護用品や福祉用具は購入するものとレンタルできるものがあります。 介護福祉の専門店にも色々なものがあり介護用品の購入やレンタル、改修と全範囲で手がけている店もあるようです。 ...続きを見る
介護を語る・・・
2007/10/10 09:38
おやじ花 manalog まなログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる